アカウント ログイン
Kubernetes illustration
Jump to section

Cost management for Kubernetes

URL をコピー

あらゆる規模の組織が前例のない市況と財政的圧力に直面しており、それは組織のサービスを提供する能力に影響を与えています。IT ステークホルダーとビジネスステークホルダーのニーズが競合していることで、状況はさらに複雑になっています。つまり、コンテナ化されたビジネスアプリケーションの規模とパフォーマンスが拡大する一方、パブリッククラウドのホスティングコストは抑制、あるいは縮小されることさえあります。組織は、より少ないコストでより多くのことを行う必要に迫られています。

これらの課題に対処するには、ビジネスの優先順位に沿う形で Kubernetes クラスタの支出を迅速に分析および管理できるように、重要なデータを集約することが必要です。

環境を効果的に管理するための鍵は、環境を測定する能力です。Cost management は指標の収集と調整を行い、コストの観点を加えることで、より正確に環境を測定します。ビジネスの優先順位とリソースを適切に整合させるためには、オンプレミス環境とパブリッククラウド環境にわたるクラスタ、プロジェクト、アプリケーションのコストを可視化する必要があります。

Cost management for Kubernetes は、関連コストを理解して可視化するプロセスです。また、支出と割り当てられた予算を比較するために、コストの透明性とショーバックを提供できるプロセスでもあります。

ハイブリッドクラウド環境での Kubernetes 管理とクラウド課金の複雑さを考えると、コストは簡単に増大し続けます。Cost management を使用すると、基礎となるコストに Kubernetes サービスとビジネスコンセプトを関連付けることができます。

Cost management は、ハイブリッドおよびマルチクラウド環境全体のコストを可視化します。コストを集計し、クラスタの消費量と支出を関連付けることで、リソースをビジネスの優先順位に合わせて調整し、追跡できるようになります。 

Cost management では、環境およびアプリケーションのコストを構成するすべてのサービスを考慮してコストをモデル化することもできます。

Cost management for Red Hat® OpenShift® は、Red Hat OpenShift サブスクリプションに追加料金なしで含まれている SaaS オファリングです。 

このサービスにより、インフラストラクチャと Red Hat OpenShift の両方について、オンプレミス環境とパブリッククラウド環境全体のコストをプロジェクトレベルまで可視化できます。  

Cost management for Red Hat OpenShift により、IT および財務のステークホルダーは、オンプレミスの Red Hat OpenShift、またはパブリッククラウドの Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platform で実行されるアプリケーションに関連するコストの実情を把握できます。

Cost management によって次のことが可能になります。

  • ハイブリッドおよびマルチクラウド・インフラストラクチャにわたってコストの視覚化と集約を行い、コストの傾向の追跡とショーバック情報の生成を可能にする
  • タグラベルを使用して、クラスタ、プロジェクト、コストセンター、アプリケーション、またはその他のタグ付け可能なものにコストを区分し、ビジネスの優先事項と比較して支出を明確に把握する
  • マークアップ、CPU、メモリー、およびストレージのコストを含めた組織の定義によるコストモデルを構築してデータを正常化し、Red Hat OpenShift に関連する実際のコストをより適切に提示する

関連資料

記事

Red Hat OpenShift Operator とは

Red Hat OpenShift Operators automate the creation, configuration, and management of instances of Kubernetes-native applications.

記事

Red Hat OpenShift Serverless を選ぶ理由

Red Hat OpenShift Serverless は Kubernetes を拡張し、サーバーレス・ワークロードのデプロイと管理ができるようにします。

記事

Red Hat OpenShift Service Mesh を選ぶ理由

Red Hat OpenShift Service Mesh で、マイクロサービスベースのアプリケーションを接続、管理、監視する方法を統一することができます。

OpenShift の詳細はこちら

製品

Red Hat OpenShift

エンタープライズ対応の Kubernetes コンテナ・プラットフォームで、ハイブリッドクラウド、マルチクラウド、エッジのデプロイメントを管理するフルスタックの自動運用機能を備えています。

Red Hat OpenShift Data Foundation

コンテナのスピンアップおよびスピンダウン時に環境全体でデータを永続的に保存できるソフトウェア・デファインド・ストレージ。

Red Hat Advanced Cluster Security Kubernetes

クラウドネイティブ・アプリケーションのより安全な構築、デプロイ、実行を可能にする、エンタープライズ向けの Kubernetes ネイティブのコンテナ・セキュリティ・ソリューション。

Red Hat Advanced Cluster Management Kubernetes

Kubernetes クラスタとアプリケーションを制御する、セキュリティポリシーを組み込んだ単一のコンソール。

リソース

e ブック

Red Hat OpenShift のビジネス価値に関する IDC エグゼクティブサマリー

アナリスト資料

Red Hat が Forrester によりマルチクラウドコンテナ開発プラットフォーム分野のリーダーの 1 社に選出

トレーニング

無料のトレーニングコース

Running Containers with Red Hat Technical Overview

無料のトレーニングコース

Developing Cloud-Native Applications with Microservices Architectures

無料のトレーニングコース

Containers, Kubernetes and Red Hat OpenShift Technical Overview

Illustration - mail

その他の関連コンテンツ

無料のニュースレター「Red Hat Shares」(英語) では、注目の IT トピックスに関するコンテンツをお届けしています。

Red Hat logo LinkedInYouTubeFacebookTwitter

製品

ツール

試す、買う、売る

コミュニケーション

Red Hat について

エンタープライズ・オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードする Red Hat は、Linux、クラウド、コンテナ、Kubernetes などのテクノロジーを提供しています。Red Hat は強化されたソリューションを提供し、コアデータセンターからネットワークエッジまで、企業が複数のプラットフォームおよび環境間で容易に運用できるようにしています。

ニュースレター「Red Hat Shares」を購読する

今すぐ登録する

言語を選択してください

© 2022 Red Hat, Inc. Red Hat Summit