アカウント ログイン
Jump to section

クラウドの自動化とは

URL をコピー

クラウドの自動化とは、クラウド管理プロセスを統合するために、人間による作業を削減できるテクノロジーを使ってタスクを実行することです。

クラウド・コンピューティング

クラウド・コンピューティングとは、クラウド内でワークロードを実行する行為です。これは、ネットワーク上でスケーラブルなリソースを抽象化、プール、共有する IT 環境です。クラウド・コンピューティングもクラウドも、それ自体はテクノロジーではありません。

  • クラウド・コンピューティングは行為であり、クラウド内でワークロードを実行する機能です。
  • クラウドは環境であり、アプリケーションが実行される場所です。
  • テクノロジーはモノであり、クラウドを構築し、使用するためのソフトウェアとハードウェアです。

自動化

自動化とは、人間による作業を削減できるテクノロジーを使ってタスクを実行することです。自動化は、プロセスの迅速化と環境のスケーリングに役立つだけでなく、継続的インテグレーション、継続的デリバリー、継続的デプロイメント (CI/CD) ワークフローの構築を促進します。自動化には、IT 自動化ビジネス自動化ロボティックプロセス自動化、産業自動化、人工知能機械学習ディープラーニングなど、さまざまな種類があります。

ハイブリッド環境とマルチクラウド環境では、インフラストラクチャ、ネットワーク、アプリケーション、ユーザー管理の複雑性が一段と増します。IT チームはオンサイトとクラウドベースの両方の環境を管理する必要があり、それぞれに専用の管理ツールを使用することが一般的です。このため、リソースとアプリケーションを手作業で効果的に維持、追跡、スケーリング、セキュリティ保護することはほぼ不可能です。自動化は、ハイブリッドとマルチクラウドの管理をプロセスとポリシーの 1 つのセットに統合して、一貫性、スケーラビリティ、速度を向上できます。

マルチクラウドのスケーリング

マルチクラウドとは、複数のクラウドベンダーから提供される複数のクラウドサービス (パブリックまたはプライベート) で構成されるクラウドの手法です。クラウドプロバイダーはそれぞれ固有のクラウドリソースの運用と管理のために、専用ツールを提供しています。これらのツールは直接相互運用することはまずないため、IT チームがクラウドごとに異なる方法でプロビジョニング、管理、保守を行う必要があります。自動化により、マルチクラウド環境の管理の一貫性が増します。すべてのクラウド上でリソースをコード化する自動化資産を作成して、使用するクラウドの種類にかかわらず、所定の処理に対して 1 つのアプリケーション・プログラミング・インタフェース (API) を提供できます。

ハイブリッドクラウドの統合

ハイブリッドクラウドは、2 つ以上の環境にわたるワークロードの可搬性、オーケストレーション、および管理をある程度組み入れた IT アーキテクチャです。こうした多様性は、IT チームによる両クラウド・インフラストラクチャの統合と一貫したサポートを困難にする原因となります。自動化プラットフォームは、既存のオンサイトシステム、現在のクラウドリソース、および将来の資産に同じ自動化コードを適用して、一貫性と運用上の統合を実現できます。

Datacom

Datacom は自動化によってサービス提供を変革し、社内運用を効率化しました。これにより、ハイブリッドクラウド環境で運用効率が 20% 向上した実績があり、長期にわたって順応できる柔軟なプラットフォームを顧客に提供しました。

Ascend Money

Ascend Money は、アプリケーション開発およびデプロイメントのための自動化された中央プラットフォームを構築しました。これにより、全地域で運用が単純化され、一貫性の向上と規模の拡大にも成功しました。また、タスクの実行にかかる時間は 57% 短縮されました。

ワークロードをどの種類のクラウドにデプロイするかにかかわらず、そのワークロードはオープンソースである必要があります。Red Hat® Ansible® Automation Platform は、エンタープライズをハイブリッドクラウドの規模で自動化するために必要なサポートと、オープンソース・イノベーションを提供します。

ソースコードへのアクセスに制限がないため、クラウド・デプロイメントは、一般的なクラウドプロバイダー (Alibaba CloudAmazon Web Services (AWS)Google CloudIBM CloudMicrosoft Azure など) と高度に適合します。

この種の相互運用性により、使用するすべてのクラウド・プラットフォームで同じ自動化プラットフォーム、Playbook、またはモジュールを使用できます。Red Hat Ansible Automation Platform で、プライベートクラウド、オンプレミス・データセンター、エッジロケーション、その他のパブリッククラウドに自動化を拡張できます。ビジネスを行う場所は問いません。

関連資料

記事

Ansible の基本を学ぶ

Ansible は、プロビジョニング、構成管理などの IT プロセスを自動化します。主要な概念を含む Ansible の基本を確認できます。

記事

ビジネスプロセス管理とは

ビジネスプロセス管理 (BPM) とは、エンドツーエンドのビジネスプロセスをモデリング、分析、最適化して、戦略的な事業目標の達成を支援することです。

記事

Red Hat の自動化を選ぶ理由

Red Hat Ansible Automation Platform には、複数チームでの自動化の展開や企業全体での自動化の導入に必要なツールがすべて揃っています。

自動化の詳細はこちら

製品

Red Hat Consulting

Red Hat の戦略的アドバイザーが、企業組織の全体像を把握しながら課題を分析し、包括的かつコスト効率に優れたソリューションで課題を解決できるようお手伝いします。

Red Hat Ansible Automation Platform

エンタープライズ規模で自動化を実装するプラットフォーム。自動化導入のあらゆる段階に対応。

Red Hat Process Automation

ビジネス上の意思決定とプロセスを自動化するクラウドネイティブ・アプリケーションを開発するためのプラットフォーム。

リソース

トレーニング

無料のトレーニングコース

Ansible Essentials: Simplicity in Automation Technical Overview

無料のトレーニングコース

Red Hat Ansible Automation for SAP

Illustration - mail

その他の関連コンテンツ

無料のニュースレター「Red Hat Shares」(英語) では、注目の IT トピックスに関するコンテンツをお届けしています。

Red Hat logo LinkedInYouTubeFacebookTwitter

製品

ツール

試用、購入、販売

コミュニケーション

Red Hat について

エンタープライズ・オープンソース・ソリューションのプロバイダーとして世界をリードする Red Hat は、Linux、クラウド、コンテナ、Kubernetes などのテクノロジーを提供しています。Red Hat は強化されたソリューションを提供し、コアデータセンターからネットワークエッジまで、企業が複数のプラットフォームおよび環境間で容易に運用できるようにしています。

ニュースレター「Red Hat Shares」を購読する

今すぐ登録する

言語を選択してください

© 2022 Red Hat, Inc.