ログイン / 登録 アカウント
Jump to section

Red Hat OpenShift とKubernetes

URL をコピー

Red Hat® OpenShift®Kubernetes ディストリビューションであり、オープンソース・プロジェクトから生まれた商用ソフトウェア製品です。Red Hat OpenShift と Kubernetes はどちらもコンテナ・オーケストレーション・ソフトウェアですが、Red Hat OpenShift はダウンストリームのエンタープライズ向けオープンソース・プラットフォームとしてパッケージ化されています。つまり、追加のテストが行われ、Kubernetes オープンソース・プロジェクトでは利用できない付加機能が含まれています。

Red Hat OpenShift は、エンタープライズ向けオープンソースのコンテナ・オーケストレーション・プラットフォームです。つまり、Kubernetes コンテナ管理プロジェクトのコンポーネントを含むソフトウェア製品ですが、大規模企業にとって重要な生産性およびセキュリティ機能が付加されています。

「OpenShift」とは、OKD オープンソース・プロジェクト (以前の OpenShift Origin) から生まれたダウンストリームのコンテナ・オーケストレーション・テクノロジーを指します。「Red Hat OpenShift」は、Red Hat によるコンテナ・オーケストレーション向けの製品スイートを指します。Red Hat はさまざまな製品で OpenShift に事前設定済みのコンポーネントを加えてパッケージ化しています。それには次のようなものがあります。

Red Hat OpenShift は、エンタープライズのユーザーエクスペリエンスを重視しています。強化されたセキュリティオプションプロフェッショナルによるフルタイムサポートなど、大規模企業がコンテナをオーケストレーションする際に必要とする可能性があるすべての機能を提供し、企業のカスタム IT スタックに直接統合できるように設計されており、次のようなものが含まれます。

Kubernetes は、オープンソースのコンテナ・オーケストレーション・プロジェクトです。ユーザーが Linux コンテナを実行するクラスタ化されたホストのグループを管理するのに役立つ一連のプロセスで、分離した状態で実行するために必要なものがすべて含まれています。

Kubernetes は、Linux コンテナテクノロジーへの初期のコントリビューターの 1 社である Google のエンジニアによって開発および設計され、2015 年に Cloud Native Computing Foundation (CNCF) に寄付されました。つまり、CNCF が Kubernetes コミュニティの維持を担い、ボランティアのコントリビューターと管理者が Kubernetes の開発、維持、リリースに関与しています。

Red Hat は Kubernetes に関して Google と最初に連携した会社の 1 つです。Kubernetes 発表前から関わってきた Red Hat は、Kubernetes プロジェクトにおける第 2 位のコントリビューターになっています。

Docker はかつてコンテナと同義でしたが、現在は以下のものを指します。

  • 特定のコンテナテクノロジー
  • オープンソース・コミュニティ
  • ソフトウェア企業

Red Hat OpenShift と Kubernetes はどちらも、クラスタと呼ばれるコンテナのグループを管理します。各クラスタには、コントロールプレーンとワーカーノードの 2 つの部分があります。コンテナはワーカーノードで実行され、それぞれに固有の Linux オペレーティングシステムがあります。コントロールプレーンはクラスタの全体的な状態 (実行中のアプリケーションや使用されているコンテナイメージなど) を維持し、ワーカーノードが実際のコンピューティング作業を行います。

Kubernetes デプロイメントを企業自身でインストールして管理することも可能ですが、リソースが限られている場合や、Kubernetes 環境を手動で管理する手間を省きたい場合にはエンタープライズ向け Kubernetes プラットフォームが役立ちます。

Red Hat OpenShift のようにベンダーが管理する Kubernetes プラットフォームは、商用サポートを提供し、アップグレードとパッチを処理し、Kubernetes と Kubernetes ネイティブアプリケーションのセキュリティを向上させることができます。ベンダーは通常、ネットワーキング、ストレージ、コンテナレジストリ、クラウドサービスなどのサードパーティ統合も検証します。Kubernetes ベンダーがモニタリング、アラート、ロギングソリューションを提供する場合もあります。

Kubernetes でできることすべてについて、ユーザーはネットワーク、イングレスとロードバランシング、ストレージ、モニタリング、ロギングといった他のコンポーネントを統合する必要があります。Red Hat OpenShift は、Kubernetes をコアとしてこれらのコンポーネントを提供します。なぜなら Kubernetes だけでは十分ではないからです。

包括的なコンテナプラットフォームとして、Red Hat OpenShift は単なるソフトウェア製品以上のものです。DevOps 文化を採用するための鍵となる得るものであり、日常的な運用タスクを自動化し、アプリケーションのライフサイクルの環境を標準化します。

エンタープライズ向け Kubernetes を始める

Red Hat OpenShift product logo

エンタープライズ対応の Kubernetes コンテナプラットフォームで、コンテナをどこでも、あらゆる規模で開発、デプロイ、管理。 

セキュリティポリシーを組み込んだ単一のコンソールで、Kubernetes クラスタとアプリケーションを制御します。